ハスキー犬

父も欲しくなったハスキー犬

子供の頃にポスターで見て以来、飼いたいと願っていたハスキー犬。

 

社会人になった頃に訪れたハスキーブームで

 

日本でも比較的容易にハスキーを入手できるようになり

 

何とか両親を説得してオスのハスキー犬を我家に迎えた。

 

 

 

子犬の成長を見るのは楽しいもの。

 

毎日、色んなハプニングが起き、

 

それを家族で報告しあうのが日課となった。

 

 

 

雑種犬とハスキー犬で我家には2頭の犬がいる。

 

それで十分だと思っていた。家族みんな。

 

 

 

しかし、父と一緒に動物病院へ犬たちの予防接種に行ったとき

 

父は見てしまった。

 

そこに集まった成犬のハスキー達を。

 

彼らの美しい姿を見て父もハスキーに一目惚れしてしまったのだ。

 

その日以来、父までも幼少時の私のように

 

ハスキーを飼いたい病に侵されてしまった。

 

我家には既に1頭ハスキーがいるのに。

 

 

 

これには流石の母も猛反対。

 

もう1頭いるから十分でしょ!と。

 

それでも父はあきらめなかった。

 

数日粘って母が折れ、結局父も私と同様

 

すぐにブリーダーさんに連絡し

 

今度は郡山から飛行機に乗って我家にやってきた。

 

可愛らしいグレーのメスの子犬が。

 

こうして雑種犬とハスキー2頭とのドタバタお笑い生活が始まった。
借金返済 計算