春 雑草

春になったら雑草との戦いが始まります

あっという間に生える雑草。雪の山がだんだん減っていくのにつれて、雑草のエリアがどんどん広がってきます。

 

今の時期はツクシが目の敵。庭のあちこちにはえてきました。見つけ次第、抜いています。これがスギナになったらもうたいへん。何を植えてもそこはスギナ畑となってしまいます。それから庭の周囲には塩分をメインにした除草剤を撒きます。多少は雑草を減らせます。雑草を減らせばアリの巣が減ります。これをしておくと家の中にアリが来る確率がぐんと減るのです。

 

でもこの作業、結構つらいんです。雑草自体に罪はありません。命があるからはえるんです。増えるんです。「ここは私たちが暮らすエリアなの。あっちの土手ならはえてもかまわないの。お願いだからお引越しして」と言えるのならばどんなに気が楽でしょう。心の中では謝りながら除草に精出す毎日です。

 

このストレスさえなければ、春はうれしいんですけれどね。今日もこれから庭に出て、作業開始です。